『パーソナルトレーナーになったきっかけ』

今回は、元々美容師しか経験のなかった私が

パーソナルトレーナーにもなった経緯を。

私は元々、個人的な趣味として学生の頃から体を鍛える習慣が

ありました。

振り返れば、独学で自宅でできる範囲で大した内容ではありませんでしたし、

そこまで強い意志で取り組んでいたわけでもなかったんですが、

体を動かすのが好きで、習慣にはなっていたんです。

それが5,6年程前からでしょうか、自宅にも置けるぐらいの

ちょっとしたトレーニング器具をいくつか新たに買い出してから

それを使いこなすために知識が増え、トレーニング内容が変わり、

負荷も増え、以前よりも体つきが変わる実感を得られるようになりました。

それからと言うものの、体を鍛えることがより楽しくなって

知識と共にできることも増えていきました。

そんな中、美容師としてサロンワーク中のお客様との会話の中で

またきっかけが生まれたわけです。

「ジムに月額料を払っているけど、自分のタイミングでいつでも行っていいと

思うとかえって行かなくなってしまう」

「実際にジムに通っているけど、自分にとって必要なトレーニングが

何なのか分からず、闇雲にやっていることで思ったような効果が得られていない」

「一人でやっているとモチベーションが上がらない」

私自身が興味を持っていたから生まれた会話でもあったと思いますが、

こんな声を頻繁に聞くようになりました。

そこで、私が自分のために日頃から自宅で取り組んでいた方法、

考え方でアドバイスをさせてもらったところ、とても興味を持ってもらえ

試しに数名の方に対して、サロンのフロアで営業時間後の時間を使って

マンツーマンのレッスンを行なってみたんです。

美容師でいうカットモデルの練習期間だと思い、お試し料金で提供させて頂いていました。

すると、次々と見た目と体調の変化を感じてもらえ

正直自分で思っていた以上にお役に立てている実感があったんです。

なんてやり甲斐ががあって楽しいんだろう。

と、更に楽しくなっていきました。

普段から美容師として、お客様のヘアデザインをさせてもらって

その場でキレイになる所を見れることが、

本当に生きがいと言っていい程やり甲斐があることだったんですが、

体全体に良い変化をもたらせるということが更なるやり甲斐になったわけです。

そこから気づけば3年程もの期間、お試し料金によるトレーナーとしての

実践経験を積ませてもらい、その中で確実に知識も技術も向上していきました。

そうしていると、沢山の方から

「この内容でこの料金は安過ぎる」

「もっと取った方がいい」

と指摘して頂くことが増え、

一定以上の料金を頂くことでお互いの意識もより高まり

ビジネスとしても継続させやすく、内容も進化させることができる。

そう自身でも感じ、

プロの仕事にするべく、

16回のオフライントレーニング(一回1時間)+1年間のオンラインサロン への入会込みで

料金設定をさせて頂いた上で提供させて頂いています。

grit.YOHEIのパーソナルトレーニング

ここで大事にしているテーマと、

それにリンクする形で自身で約2年間にかけて実践し続けている

生活習慣があるのですが、

それは次の記事で綴らせて頂きます。

読んで頂きありがとうございます^^

宜しければこんな私の日頃からの〇〇が集約されている

インスタのフォローをよろしくお願いします。

https://www.instagram.com/yohei_grit._/

YOHEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です