『一生モノの体をキレイで健康に保つ価値』

自分自身の体を健康でキレイに保つために

一定の金額や時間を含めた手間をかける意味について。

時間も去ることながら、特に金額に関しては

それを高いと感じるか、必要で妥当な金額だと感じるか、

もしくは安いと感じるかは、当然個人差のある感覚だと思います。

ただ、これも当然、皆さんにとって体はそれぞれ一つずつしかなく、

替えが効かないものであるということも事実です。

なので、その体のためにかける金額と時間に対しての価値の水準

もっともっと上げる必要があって、

それもパーソナルトレーナーとしての大事な役目だと感じています。

体作りをする目的は人によって様々だと思いますが、

共通して多くの方に当てはまるであろう大事な要素として、

一つは

①まさに今を楽しむためのコンディション、クオリティオブライフの向上。

もう一つは

人生100年時代と言われるように、平均寿命が伸びている中でも、

②健康寿命を伸ばすためのコンディションの維持、向上。

が挙げられると思います。

主に若い頃からの生活習慣の影響で生じてしまったあちこちの不調を

引きずった状態ではなく、いかに健康的に長生きするか。

①の要素に関しては、満足度を上げようと思うと

好きな物を買う、使う、身に着ける、食べる、見る、聴く、など

様々な方法があると思います。

もちろん、それらも大事なことだと思いますが、

自分自身の体のコンディションが内外で整っていることで

同じように好きな何かに時間とお金をかけるにしても、

得られるクオリティが断然違ってくると思います。

例えば、好きな服を身に着けるにしても、体型が整っていた方が

より素敵に見えると思いますし、高いブランド品に高額を投じなくても

綺麗に、可愛く、格好良くなれるはずです。

そして体作りというのは、食事によって内側から体質、肌質も変えていくので、

その部分が整っていれば、高い基礎化粧品を使うよりも

効果が高いと思います。

化粧品は、かけようと思えばいくらでも高くて良いものがあると思いますが、

ずっとそこに多額の投資をし続けるよりも、根本的に体質を変えることの方が

ずっと価値があると思います。

様々な点から自分自身の価値を上げることができるわけです。

②の要素に関しては

年齢を重ねれば重ねる程、より切実なテーマになってくると思いますが、

無意識に年齢を重ねるだけでは、体(皮膚、筋肉、内臓、関節、脳)の機能は

衰えていく一方でしょう。

老化するということです。

脅すわけではありませんが、その衰え、老化はいずれ日常生活に支障をきたし、

それを改善させたり補ったりするために、多くの時間やお金を費やす必要が

出てきてしまう可能性が高いのです。

早めに、かつ軽度のうちからメンテナンスをしている方が

時間もお金のコストも抑えられますし、

遅くて重度になってしまうと、症状によっては手遅れもあり得ます。

体作りの習慣は、是非ポジティブに取り組んで頂きたいので、

手遅れになる前に、気になった時点から可能な方法で即取り掛かることを

おすすめします。

私が今まで担当させて頂いているお客様の中には

パーソナルトレーニングを受けるようになってから

見た目の変化だけではなく、

今まで引っ掛かっていた健康診断の数値が正常になったという方も

珍しくありません。

私のパーソナルトレーニングは、16回のオフライントレーニングに加えて、

1年間オンラインサロンでサポートし続けることで

習慣化させることを大事なテーマにしています。

それは、体型を変え、リバウンドさせないために体質まで変えるためです。

それぞれに本気で向き合います。

皆さんにとって、一生付き合っていく自分の体を健康にすることには

どれくらいの価値がありますか?

今回も読んで頂きありがとうございました。

https://www.instagram.com/yohei_grit._/

YOHEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です