『人間の脳は○○をすると若返る?』

以前までは、人間の脳は生まれた時が一番若くて脳細胞が多く、

年を取るにつれて細胞は減っていき、退化していくため

脳の構造は変わらない。

つまり、性格や考え方はそうそう変わらないと言われてきました。

しかし、ハーバード大学の医学博士、ジョン・レインが研究によって

これを覆し、非常に革命的なことを証明したんです。

それは、運動することによって与えられる脳への刺激によって

新しい脳細胞が生まれ、環境に適応する力が高くなる。

目の前にある新しいことに合わせて脳が変化する。

ということ。

適度な運動をしながら新しいことに取り組むか、

そもそも運動自体を趣味にすることで

今までと違う刺激を受けて脳細胞が増えるため

年齢を重ねても、性格や脳の構造を変えることができる

事が分かったんです。

実際に私自身の体験談としても、

一定以上の負荷の運動を定期的にするようになってから

体の内外に対しての変化だけではなく、

物事に対しての取り組み方や見え方が変わりました。

一言でいえば

精神的にもタフになりました。

よく、運動(筋トレ)はメンタルトレーニングでもある。

と言われてきましたが、

習慣化する事で、脳の構造を進化させることにもなっていたと

言う事が、ジョン・レイン博士の研究で証明されたわけです。

運動をするメリットは、得意・不得意に関わらず

誰しもにあると思います。

是非、2022年は

あなた自身にあった方法で、運動する習慣を取り入れてみませんか?

私はパーソナルトレーナーとして必ずそのお役に立てますし、

習慣化させるまでの方法や考え方について

以前のブログでもお話ししていますので

良かったらそちらも読み返して頂いた上で、

オフライン、オンライン、様々な方法でどこにお住まいの方へも

対応可能ですので、ご連絡をお待ちしています。

今回も読んで頂きありがとうございました。

https://www.instagram.com/yohei_grit._/

YOHEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です